FC2ブログ

雑記

無駄に元気  (雑記

 ←箱犬     (短編集 ブラックブック) →西国よりの客 1 (官能小説 娼婦はなんでも知っている  改訂版)

最初の面談??を乗り越えた孫娘ちゃん

どちらかと言えば うちの奴とか 娘のみにょ とかの方が はらはら いらいら してたみたいだけど…


別れた子供の事を 癒しだとか なんとか ペット扱いしてる 向こう側はともかくとして

うちの奴とか娘が過剰に反応する割には 孫娘ちゃんは 図太いと思う

誰かたちに似て( ̄ー ̄)ニヤリ

DSCF2288.jpg

大分 表情が増して  ある意味 女の子らしい こずるさが見えてきたように思える


ただ 泣くのではなく 明らかに 抗議と思える泣き方w

気まぐれでわがままにふるまい

いやがる孫娘ちゃんを うちの奴に渡すと

にやりと笑うとこなど(明らかに思い通りと笑う姿はそうとしか思えないw)


泣いているのに 何か気になるものがあると 泣きやんだり

そのあと 思い出したかのように 続きを始めたりww


色々と確執があった うちの奴と娘のみにょなのに

孫莫迦炸裂のうちの奴に対し それに便乗してっちゃっかりと 預けてくる娘w


孫娘ちゃんも うちにくれば ばあば が甘やかしてくれることを覚えているせいか

満面の笑みだw


いまだに風邪気味なはずなのに とても元気で 

その風邪をうつされたボクたち家族は 苦笑いをするしかない


まだ風邪が抜けきらず 日々仕事で苦しむボクは それでも孫むすちゃんに あたるわけにもいかず

仕方なく 相手をするのだけど…


もちろん これが 小僧などであれば 180°対応は違うのだろうけどwww( ̄ー ̄)ニヤリ






関連記事
スポンサーサイト


もくじ  3kaku_s_L.png ヘヴン
もくじ  3kaku_s_L.png 援交記
総もくじ  3kaku_s_L.png 詩・散文
総もくじ  3kaku_s_L.png ファンタジー 輝石シリーズ
もくじ  3kaku_s_L.png 遷都物語
もくじ  3kaku_s_L.png ジェノサイダー
もくじ  3kaku_s_L.png ミンストレル
もくじ  3kaku_s_L.png 雑記
もくじ  3kaku_s_L.png 恋愛小説
もくじ  3kaku_s_L.png 官能小説
もくじ  3kaku_s_L.png 砂(小説)
総もくじ  3kaku_s_L.png 小説 水ケ谷探偵社事件帳
もくじ  3kaku_s_L.png 小説 終春
もくじ  3kaku_s_L.png カウンセラー
もくじ  3kaku_s_L.png 挨拶
もくじ  3kaku_s_L.png 真夏の幻影
もくじ  3kaku_s_L.png 故郷
もくじ  3kaku_s_L.png 陽炎のように
もくじ  3kaku_s_L.png 魚人の街
もくじ  3kaku_s_L.png プチーツァ
もくじ  3kaku_s_L.png 戦乱の時代
もくじ  3kaku_s_L.png 世界
もくじ  3kaku_s_L.png イケメン彼女
もくじ  3kaku_s_L.png 原罪
もくじ  3kaku_s_L.png 転生
もくじ  3kaku_s_L.png 記憶
もくじ  3kaku_s_L.png 小説  GENZI
もくじ  3kaku_s_L.png ジゴロ
もくじ  3kaku_s_L.png 小説 エセエス
もくじ  3kaku_s_L.png 小説 思い出
もくじ  3kaku_s_L.png 詩人の愛
もくじ  3kaku_s_L.png 小説 ブロガー
もくじ  3kaku_s_L.png 好きなもの
もくじ  3kaku_s_L.png アバーブ
もくじ  3kaku_s_L.png 地上にて
もくじ  3kaku_s_L.png Dragon's woes
もくじ  3kaku_s_L.png 近況 ご挨拶
  • 【箱犬     (短編集 ブラックブック)】へ
  • 【西国よりの客 1 (官能小説 娼婦はなんでも知っている  改訂版)】へ

~ Comment ~

NoTitle

必要な時がありますよね
生き抜くには、ズルさとかセコさって

ただ、それを使って相手を陥れたり、貶めたりすると、違った形で必ず返ってきて、その後の人生に大いに影響が出たりするので、それさえやらなきゃいいかなと思います

小説は、わりと順調に進んでますw
丸10年っていう節目なのか、どうもこれまで書いた小説のいろんな要素が、そこかしこに出てる気がします

blackout さん おはようございます^^

ボクが思うに 孫娘ちゃんは ずるい系の女ですね

娘のみにょ とかがそうゆうタイプなのですけどw

ちなみに ボクの周りでゆうと ボクの母親がそうなので

ボクの血筋かも しれませんwww


コメント いつも感謝です^^

NoTitle

こんばんは。
愛情を受けて育っているので気持ちも安定しているのでしょう。表情も仕草もかわいいですね。小さいお孫さんがいらっしゃるといろいろ大変だと思いますが、ご無理しすぎずお過ごしくださいませ。
お風邪お大事にです。

椿さんただいまです今晩は

> こんばんは。
> 愛情を受けて育っているので気持ちも安定しているのでしょう。表情も仕草もかわいいですね。小さいお孫さんがいらっしゃるといろいろ大変だと思いますが、ご無理しすぎずお過ごしくださいませ。
> お風邪お大事にです。

ようやくボクも明日から連休ですw
孫娘ちゃんがこない合間に ゆっくり養生するつもりであります
コメント非常に感謝です^^
管理者のみ表示。 | 非公開コメン卜投稿可能です。
  • 【箱犬     (短編集 ブラックブック)】へ
  • 【西国よりの客 1 (官能小説 娼婦はなんでも知っている  改訂版)】へ

INDEX ▼