FC2ブログ

雑記

日曜放浪記 2  (雑記

 ←日曜放浪記 1  (雑記 →金の切れ目が縁の切れ目  (雑記

箱根湯本の後

一号線を下り 三島塚原 IC から 伊豆縦貫道に

長岡で130号に入って 17号線に

途中のコンビニで小休止



DSCF1882_2017082321210547f.jpg

 駐車場から見える 多くの釣り人

DSCF1881_2017082321210848d.jpg

 横は淡島^^


道沿いに下って 大瀬まで

目当ては 大瀬崎

pic01.jpg

らしい…


勝手な イメージではあるが

少し寂れた感じのところだと思っていたのだが

DSCF1883_20170823212803bf2.jpg

狭いけど 海水浴場に人がいっぱい 

おまけに ダイバーがうじゃうじゃとw


先ずは大瀬崎へ

DSCF1884_20170823213339b57.jpg


神池に行くと 鯉がいっぱい

DSCF1888_201708232139327c2.jpg


DSCF1886_20170823213351a8f.jpg



怪しげな 自販機で 餌を 売っていたので 買ってみた

DSCF1885_20170823213351757.jpg

DSCF1887_20170823213931ea6.jpg



そして 灯台へ

DSCF1890_20170823213359710.jpg


神社で お参りして(ボクだけwww

DSCF1893_20170823213940f78.jpg

DSCF1894_20170823213942a6f.jpg

DSCF1895_20170823213937c46.jpg

DSCF1896_2017082321393930e.jpg


此処は びゃくしん樹林が有名で

立派な 御神木 もあった

DSCF1892_20170823213935874.jpg

DSCF1891_201708232139332b9.jpg



大瀬崎は こんな感じ^^










 









関連記事
スポンサーサイト


総もくじ  3kaku_s_L.png 恋愛小説
もくじ  3kaku_s_L.png 援交記
総もくじ  3kaku_s_L.png 詩・散文
総もくじ  3kaku_s_L.png ファンタジー 魔導人形シリーズ
総もくじ  3kaku_s_L.png ファンタジー 輝石シリーズ
もくじ  3kaku_s_L.png 遷都物語
もくじ  3kaku_s_L.png ジェノサイダー
もくじ  3kaku_s_L.png ミンストレル
もくじ  3kaku_s_L.png 雑記
もくじ  3kaku_s_L.png 砂(小説)
もくじ  3kaku_s_L.png 小説 終春
もくじ  3kaku_s_L.png カウンセラー
もくじ  3kaku_s_L.png 挨拶
もくじ  3kaku_s_L.png 真夏の幻影
もくじ  3kaku_s_L.png 故郷
もくじ  3kaku_s_L.png 陽炎のように
もくじ  3kaku_s_L.png 魚人の街
もくじ  3kaku_s_L.png プチーツァ
もくじ  3kaku_s_L.png 戦乱の時代
もくじ  3kaku_s_L.png 世界
もくじ  3kaku_s_L.png イケメン彼女
もくじ  3kaku_s_L.png 原罪
もくじ  3kaku_s_L.png 転生
もくじ  3kaku_s_L.png 記憶
もくじ  3kaku_s_L.png 小説  GENZI
もくじ  3kaku_s_L.png ジゴロ
もくじ  3kaku_s_L.png 小説 エセエス
もくじ  3kaku_s_L.png 小説 思い出
もくじ  3kaku_s_L.png 詩人の愛
もくじ  3kaku_s_L.png 小説 ブロガー
もくじ  3kaku_s_L.png 好きなもの
もくじ  3kaku_s_L.png アバーブ
もくじ  3kaku_s_L.png 地上にて
もくじ  3kaku_s_L.png Dragon's woes
  • 【日曜放浪記 1  (雑記】へ
  • 【金の切れ目が縁の切れ目  (雑記】へ

~ Comment ~

鯉たちの、なんかくれ感がハンパないですなw
で、なんか振る舞ったときの、もっとくれ!感も凄まじいw
池からジャンプしてきそうな勢いですしw

ちなみに、自宅近所の公園にある池や川にいる鯉たちもこれに近いですw

まぁ、ある意味平和でいいかもですね
連中を生け捕って、焼いたり三枚におろしたりするような輩がいないってことなのでw

Re: タイトルなし


御前崎市にある 桜ヶ池も 大量の鯉がいまして そのハングリー感は 半端なく

幼い頃の娘が 群がる鯉に餌をやっている姿を見て

このまま落ちたら 娘まで 食べられちゃいそうと思ったものでしたww


焼津市では 川に鯉を放流しているのですが

昔 うちの会社にいた 中国人が捕まえて持って帰ってしまい

問題になりましたwww

丸々と太って大きいのですが いかにも泥臭そうで

普通は捕まえる人も いないようです

清流に住む 魚なら 食べれそうですが…


コメントいつもありがとうございます

フラメント^^


  • #1442 blackoutさん 今晩は~ 
  • URL 
  • 2017.08/28 18:52 
  •  ▲EntryTop 
管理者のみ表示。 | 非公開コメン卜投稿可能です。
  • 【日曜放浪記 1  (雑記】へ
  • 【金の切れ目が縁の切れ目  (雑記】へ