手料理  (雑記


想えば 

お嬢であったらしい祖母に育てられた お袋は

料理があまり得意では なかった


おふくろの云うところの祖母の料理と言えば 

牛丼か魚屋の刺身 あとは店の缶詰だったらしい


そんな家庭で育ったおふくろが 料理ができるわけがない


幼い頃は 近所の揚げ物屋の惣菜ばかり

食べさせられていた記憶がある


その中で

おふくろの手料理で思い出すのは

め巻きぐらいで 

め巻き

焼き飯 焼肉 焼き魚 など 手の込んでいないものばかりだった


そんなボクが 食事に楽しみを抱くわけもなく


同じく それ以上に 料理や家事がダメダメだった

うちの奴と一緒になったのも 仕方ないことだろう


この歳になって 暖かな手料理など

望んでしまうのは

手料理云々以前の ボクの食生活


今朝と同じく 遅い昼食も

コンビニ弁当とゆう

毎週のごとくの 哀しき現実からかもしれないが…









後悔先に立たず

料理や家事が得意な方と

一緒になれば良かったと思うこの頃


関連記事
スポンサーサイト

2 Comments

M  

おなじく

私の母も料理が苦手です。
母自身が、食べるものにこだわりがなく「口に入ればなんでもいい」という感じです(-_-;)

2017/01/29 (Sun) 09:02 | EDIT | REPLY |   

フラメント  

Re: おなじく


ボクもそんな感じです

長年の食生活で

なんでも良いになってますww

2017/01/29 (Sun) 09:34 | EDIT | REPLY |   

Leave a comment