_


うでのさきからたえまなくしたたりおちる朱いしずくをみつめて

なにをおもうわけでもなくなにをかんずるわけでもなく

ボクは


関連記事
スポンサーサイト

0 Comments

Leave a comment