破滅へ 




此の色も無き世界で

何を標とすればよいのだろう


此の音も無き世界で

何処を目指せとゆうのだろう


単色で単一な複製された人々の中で

ざわめくばかりで言葉なき人々の中で

ボクは今も何かを見失う


途切れた思考と固まった感情は

何も 何も 呼び起こさない


世界から阻害されたまま

自らも認識もできず

ボクは漂うばかり


あることもない救いだけ求めて

あることすらない救いばかり求めて





関連記事
スポンサーサイト

0 Comments

Leave a comment