ボクは叫ぶ 




ひとより弱きことは

悪しきことだろうか?


ひとと違うことは

悪しきことだろうか!?



誰しもが 誰かにたなびき

誰しもが 共に流れゆくなか

ボクは独り 叫び続ける



誰もが目を背けようとも

誰にも認められずとも


ボクはただ

独り叫び続けるのだ

今宵も


















ボクは ボクでしかないから…



関連記事
スポンサーサイト

0 Comments

Leave a comment