まさかの遅刻w (雑記

author photo

Byフラメント


ただでさえ 甥なのに葬儀欠席(明日の本番)とゆうことで 睨まれてるのに

お通夜に間に合わなかった…



いや ちゃんと準備して 間に合うように家を出ましたよ

時間にルーズなうちの奴を 引きずって



家を 一時間ほど前に出て 車を走らせてたのに

携帯に電話が…

しもぶくれ妹から

しもぶくれ 「お兄ちゃん今何処?何処まで行っちゃった?」

ボク     「(メ・ん・)?もう直ぐ藤枝だけど」

しもぶ    「悪いけど私も一緒に連れてって!」

 おいおいおい 焼津まで戻ったら 間に合いそうもないんだけど おまえに頼まれてないよな 車で送ってけなんて ←心の声

ボク      「…わかったよ …待ってろよ」

うちの奴   「えっ?今から戻るの?しもぶさんに頼まれてないわよ私も」

ボク      「しょーがねえだろ 間に合わねかもしれねーけど どうせ明日のことでひと悶着あるんだから 一緒だよ」



そして 焼津に 逆戻り




しもぶ      「ごめんね~なんか疲れちゃって寝ちゃってた~ それでヒデちゃん(同僚で義弟)の電話で起きた」

ボクとうちの奴 「「( ゚д゚ )………」」


で 

二十分遅れで会場についたボクたちは 

ちょうど せかせかと帰ってゆく お坊さんを見送るハメに 巻き込まれた義弟共々



会場の受付では 

「先ほどお通夜の お経が終わったところで 皆様奥にいらっしゃいますが」

との言葉を頂いた



 早っ! で 帰りてえ~ (-_-;) まじで


取り敢えず 喪主の従姉妹のねえちゃんに ボクが代表して

今日の粗相を侘び 明日の不義理を詫びて

こそこそと 皆と離れた席に 座るボク達


幸いにも おば連中は 故人の話で盛り上がり

こちらにくる様子もなく ヒヤヒヤしながらも 

席で茶を飲み 食べ物をつまみ ひたすら時間を潰す



なんとかセーフなのかなと思ったら

最後に

伯母が

ゆらりと席をたち ゆらゆらとこちらの方へ…


逃げ出すことも叶わず 席で身構えていると

「か~ず~〇~〇~ 明日は~ 〇~〇~〇~が わざわざ岐阜から来るから~ その相手を~ してくれるよね~」

「だから お兄も 私たちも皆 仕事でこれないから!」

妹が必死で叫ぶ


「相手を~ してくれるよね~」


 怖いんですけど 夢に出てきそうなんですけど


ボクは 怖さのあまり思わず頷いてしまいそうになるのを 

必死にこらえることしかできませんでした…










例の従姉妹のネーチャンにも 帰りがけ しっかり文句を言われました

もちろんボクは 心にもないことを口にして 平謝り


元商人のボクは 頭を下げたり嘘を口にしたりすることなど 何でもないからww


やっと終わった怒涛の一日…
関連記事
スポンサーサイト
Share

Comments 4

ゆう。@もぐもぐ  







乙としか言えない… 振り回されるにも程がある w

2016/07/18 (Mon) 22:04 | EDIT | REPLY |   

TAKU  

辛い話です……。
お、お疲れさまでした……(:_;)

2016/07/19 (Tue) 00:02 | EDIT | REPLY |   

フラメント  

ゆう。@もぐもぐ さん今晩は~w


これも うちの一族の 女衆の美点なので…

www

2016/07/20 (Wed) 20:32 | EDIT | REPLY |   

フラメント  

TAKU さん 今晩は~


これも 兄貴としての勤めなので とうの昔に諦めてはいるのですが

これが 実弟ならば 放置なのですけどww

2016/07/20 (Wed) 20:34 | EDIT | REPLY |   

Leave a reply

小説  鬼畜   (6)
世界 改訂版 (ファンタジー小説) (1)
小説  サンドラ (1)
恋愛小説 (16)
乾き 改訂版 (8)
蒼き日々の情景(私小説) (5)
ベイサイドペイン (3)
気まぐれ短編集 ブラックブック (8)
改訂版  娼婦はなんでも知っている (1)
娼婦は何でも知っている(Rファンタジー) (51)
援交記 (4)
小説 メロンパン(悲しき現実) (3)
戯言 (暗い詩) (1079)
詩・散文 (952)
嘆き (131)
君に(大好きな君に捧ぐ言葉) (90)
詩 (641)
七分 (56)
つれづれなる散文 (19)
ファンタジー 魔導人形シリーズ (38)
冥府の守護者 (2)
荒ぶる人形 (4)
凍てつく人形 (6)
人形使い ~グレムと楽しい仲間たち~ (18)
オールドファイター(ファンタジー) (7)
人魔再戦 (1)
ベアルドナルドラ物語(ファンタジー) (31)
全知全能の使役師 バンズ(ファンタジー) (20)
旅の少女(ファンタジー) (1)
ファンタジー 輝石シリーズ (17)
泣き虫王子と三つの輝石(改訂版) (2)
輝石物語 (10)
Legendary Mage & Almighty pyroxene (5)
遷都物語 (10)
ジェノサイダー (4)
ミンストレル (1)
雑記 (349)
官能小説 (72)
虚構の夢(官能小説) (22)
被虐のうた(官能小説) (23)
荒廃(官能小説) (10)
被虐の夢路(官能小説) (2)
爛れた日々(官能小説) (0)
ラバーズ (官能小説) (5)
改訂版  下衆 (官能陵辱小説) (7)
官能小説 エイリアン (3)
砂(小説) (0)
小説 水ケ谷探偵社事件帳 (0)
小説 終春 (0)
カウンセラー (0)
挨拶 (2)
SF小説 さよなら人類 (1)
真夏の幻影 (6)
故郷 (0)
陽炎のように (1)
よろず何でも相談社 (6)
サッキュバスの惑星 (5)
魚人の街 (3)
S級エージェント ファルコンズアイ (2)
プチーツァ (4)
浅ましき夢をみし (1)
ノイズ (SF小説) (5)
戦乱の時代 (1)
堕ちゆく世界と慈悲の女王 (3)
メトロの住人達 (スパイラル銀河 アルタイル) (10)
異界転生 (ファンタジー小説) (2)
シーフ 賊と呼ばれた男 (20)
真昼の月と夜の海 (3)
小説 バイオール (2)
何か (擬似恋愛小説) (4)
ユニーカーズ 苦労人な私 (ファンタジー小説) (2)
世界 (20)
ギミック 最悪なパーティーがゆく (ファンタジー小説 (1)
イケメン彼女 (3)
原罪 (2)
漆黒の邪龍 DirtyDrgon (8)
気が付けば大魔王 (5)
ファンタジー小説 パールパピヨン (2)
転生 (2)
記憶 (3)
SF小説 バッドエンド (2)
小説  GENZI (1)
ジゴロ (3)
プロジェクト AF (1)
小説 エセエス (1)
詩ですらない何か&自己満足 (1)
小説 思い出 (3)
詩人の愛 (1)
小説 ブロガー (1)
好きなもの (1)
トレデキム   漆黒の邪龍 ダーティードラゴン (11)
埋没   ~ セフレ以上恋人未満 ~  (恋愛小説) (1)
迷子  官能小説 (7)
ブラックブック 短編集 (1)