先週末の話 (雑記


土曜日の夕方

愛娘がまたきた


転職したばかりで 貧乏らしいので

ボクの分の 買い置きの冷食とカップ麺を しょうがなく食わしたww


暫くして 愚息とうちの奴も帰宅したが

例のごとく うちの奴が 食事の支度を拒否ったので

自分たちでなんとかする羽目に…


こんな場合 食事とかに興味がないボクは

愚息に合わせる事が多く

それを踏まえてなのだろうか

愚息がボクに 問いただす


「オヤジは何処に行きたい? ああ 何処に行きたくない?」

我が儘なボクに 気を使ったのだろうか?

愚息にしては 良い問いかけだったのだが

ボクの答えは

「ソト!」

「ああ オヤジの場合そうだろうけど 此処にいても 食い物出てこないし 何処かに食べに行きたいんだけど…」


「でも 腹減ってないし さっき みにょと二人で カップ麺とか冷食とか 食ったばかりだから」


「私は まだ食べたいよ アンタの奢りなら」

「あっ オレも金ないから 三百円しか」

「………」

  ダメダメな 親娘である


それで結局 愚息の奢りで ファミレスに繰り出すこととなった

一応 夕飯とゆうことで 愚息は 帰宅後 うちの奴に請求はしていたがw


まあ 久かたぶりの 親子の触れ合いではあったが

出かけたのが遅い時間でもあり 帰宅は12時をまわり

翌日 一人だけ仕事の愚息は 顔が引きつっていた




ほのぼの家族の?一幕である…

??











 
関連記事
スポンサーサイト

0 Comments

Leave a comment