虫食いだらけの崩れたキミの横顔が

軋むノイズを吐きちらす


絡んだ思いのなれの果て


地獄の絵図へと書き替わる






時は流れた


時は流れた


時は流れた   


全ては過去へ








遠く離れたキミの足跡


踏むことさえも腹立つ今は


流れた時のな残りさえも


過ぎ行く時の微かな揺らぎも


無に帰れと


無に帰れと


無に帰れと



関連記事
スポンサーサイト

0 Comments

Leave a comment