メトロの住人達 (スパイラル銀河 アルタイル)

ある ベイグスの事情 4 (SF小説 メトロの住人)

 ←_ →言の葉

メイズと呼ばれる此処、内部制御エリアにも抜け道はある。

確かに地表?(重力方向をそう呼ぶのなら)部分は迷路のように入り組んじゃあいるが空はスカスカだ。


ホワイトの巣窟を支えるコロニー内の巨大パネルは、考えられないほどの莫迦でかい合金製の梁と同じく呆れるほど太い柱で支えられている。

地表の迷路からそびえ立つそれは、広大な内部エリアに無限にも続かのように広がっている。

混雑した迷路を尻目に俺は、ショートカットすべく背中の羽を広げ今では労働先となった内部エリアの最上部にある制御室へと飛び立った。


宙港がある端部のパネルを支える柱の一つに俺は取り付く。

緊急時の避難路である非常階段がそこにあるからだ。

ノーマル用の狭いそれに降り立ち、階段を上りさらに窮屈な扉を開ける。

普段開閉のないそれが開き、巨漢のベイグスである俺が姿を晒すと部屋の中に驚愕が沸き起こる。


「なんだリット、現場に寄ってきたのか?」

驚愕の中一人だけ呆れ顔のノーマルヒューマンのひとりが俺に問いかける。

俺の友人でもあり部署替わりの原因でもあるヤロウだ。


「マイク!見えてたなら対処しやがれ、これじゃあ現場と変わらねえぞ」

俺は怒ったふりでそいつを睨みつける。

「まあ、いいじゃないか、トラブルのマークと共にお前のコードが光ったからベテランの手際をひよっこ共に勉強させたかったのさ」

しれっとした顔で応えるマイク。

ベイグスの怒りの兆候である前肢での威嚇もしなかったから奴の態度はくだけたままだ。

「あんなもの見せてもしょうがねえだろう。この俺にしかできない力技だ」

いつもの掛け合いをしながら席を作る俺。

椅子のノーマル用の背もたれを倒し巨体で跨ぎ座る。

制御のコンソールを前肢にあわせ改変し耐久度をあげる。

中肢用のサブコンソールを引き出せばスタンバイだ。


「どうやら監視システムの方は予測通りの仕様に仕上がってるみてえだな」

先程の混乱の記録をモニターに映し出しチェックしながらマイクに話しかける。

「予想されるトラブル別の色分けはどうなんだ?」

「プログラマーとしての僕からの意見は、動力伝達回路関係の交換での奴はイエロー、動力炉関係はレッドってとこかな」

「なら、色にトラブル別番号であるエラーコードを振って係りの莫迦にわかるよう仕上げてくれ」


そう俺は日々の仕事の事故を軽減すよう問題を提議しただけなのに、何故か、進言したシステムの管理主任者に任命されちまっていた。




関連記事
スポンサーサイト


総もくじ  3kaku_s_L.png 恋愛小説
もくじ  3kaku_s_L.png 援交記
総もくじ  3kaku_s_L.png 詩・散文
総もくじ  3kaku_s_L.png ファンタジー 魔導人形シリーズ
総もくじ  3kaku_s_L.png ファンタジー 輝石シリーズ
もくじ  3kaku_s_L.png 遷都物語
もくじ  3kaku_s_L.png ジェノサイダー
もくじ  3kaku_s_L.png ミンストレル
もくじ  3kaku_s_L.png 雑記
もくじ  3kaku_s_L.png 砂(小説)
もくじ  3kaku_s_L.png 小説 終春
もくじ  3kaku_s_L.png カウンセラー
もくじ  3kaku_s_L.png 挨拶
もくじ  3kaku_s_L.png 真夏の幻影
もくじ  3kaku_s_L.png 故郷
もくじ  3kaku_s_L.png 陽炎のように
もくじ  3kaku_s_L.png 魚人の街
もくじ  3kaku_s_L.png プチーツァ
もくじ  3kaku_s_L.png 戦乱の時代
もくじ  3kaku_s_L.png 世界
もくじ  3kaku_s_L.png イケメン彼女
もくじ  3kaku_s_L.png 原罪
もくじ  3kaku_s_L.png 転生
もくじ  3kaku_s_L.png 記憶
もくじ  3kaku_s_L.png 小説  GENZI
もくじ  3kaku_s_L.png ジゴロ
もくじ  3kaku_s_L.png 小説 エセエス
もくじ  3kaku_s_L.png 小説 思い出
もくじ  3kaku_s_L.png 詩人の愛
もくじ  3kaku_s_L.png 小説 ブロガー
もくじ  3kaku_s_L.png 好きなもの
もくじ  3kaku_s_L.png アバーブ
もくじ  3kaku_s_L.png 地上にて
もくじ  3kaku_s_L.png Dragon's woes
  • 【_】へ
  • 【言の葉】へ

~ Comment ~

管理者のみ表示。 | 非公開コメン卜投稿可能です。
  • 【_】へ
  • 【言の葉】へ