忘れ物のように





いつのまにか消えていた星

知らぬ間に消えていた星


気づいてしまった

気づかされてしまった


またひとり ボクひとりが

此処に残されていることを








にほんブログ村 ポエムブログ 暗い詩へ
にほんブログ村



ひとひとり いなくなっても 

何もかわらず

何事もなくふるまえる まわりも


ボクにはとても 哀しい



ボクの時も そうなのだろうかと 思えば

尚更

とても 哀しい…















関連記事
スポンサーサイト

0 Comments

Leave a comment