夢るつらづる少年少女


ボクはガもなな少年少女だ

各もこもしむ世界に夢る


夜らばつらづる少年少女だ

風に寂れて目減りゆく


せねぎ折れふる精進傷者だ

爛まし己界にただ垂きて


ボクず言葉が覗かぬ意なら

乱やおん葉とさて欲しい


雨き奉りと等ね欲しい

関連記事
スポンサーサイト