怒り




崩れ落ちた日

完敗の日


傷の痛みと焦燥に

闇色に染まるボクは


語りかけるな

語りかけるな

語りかけるな

語りかけるな


と 苛立ちを君に募らせる


道はもう違えているのだ

過ぎた日々など意味もないのだと



ボクを理解できなかった君に

ボクを理解できないままの君に



怒りさえ覚えて

哀れみを覆い隠すほどの

怒りさえ覚えて







何度言ってもわからない愚かさに

何を言ってもわからない愚かさに

付き合うほど 今日は余裕がないから…
関連記事
スポンサーサイト

0 Comments

Leave a comment