_


冷たさを告げるため

白き欠片舞い落ちる



不躾な風に舞い

はらはらと はらはらと



積もりなきその姿

消えるばかり寂しげで



溢れ出す虚しさに

はらはらと胸も泣く



絶え間なく胸も泣く




関連記事
スポンサーサイト

0 Comments

Leave a comment