「官能小説」
改訂版  下衆 (官能陵辱小説)

いつもの手口 4 (官能陵辱小説 下衆)

 ←我慢できない子供な男 (雑記にてw →世界へ飛び出して (ファンタジー小説 世界 7)
冷蔵庫の扉を開け、取り出した缶ビールを飲んでみる。

「ちっと、生ぬるいかなあ」

既に消えた蝋燭。

熱さも痛みもとおりこしてしまったのだろうか?ほとんど呆けたように女はおとなしくなっていた。

「これじゃあ、喉も渇くよな…」

そう言いながら女の口からボールギャグを外す。

近づいて触れた時だけ女はびくっと反応したがあとは言葉もないようだった。

「喉、乾いただろ?」

言葉なく咳き込むだけの女の髪をを掴みあげ覗き込む。

「俺のものをしゃぶったら褒美をやるぜ、噛みちぎられるのは勘弁だからこれを付けさせて貰うがな」

新たにリングギャグを口にはめても咳き込むだけで反応が薄い。

こんな人形じゃ立つものも立たないなと思い、少しばかり痛みを与え苦悶の様子を楽しむことにした。


ごく普通のバラ鞭、鋭い音が響き出す。

顔を乳房を容赦なく打ち据える。

「っがが、んがっ」

無反応だった表情に生気が宿り出す。

苦痛と苦悶と苦悩の色が浮かぶ。

痛みを感じ痛みに悶え今の状況に苦悩するその表情に凄く悦びを感じる。

何処にまだ隠し持っていたのだろうとさえ思える涙を再び流しながらのたうつその顔に、被虐の姿にそそり立ったものを無理矢理に突っ込む。

髪を掴み激しく突き続けると、息苦しさとこみ上げる吐き気からだろうか締め付けられる刺激に高ぶりを感じ始めた。

何よりもその表情に刺激を受け、取り敢えず飛沫を放つこととなった。

奥深くまで突っ込まれ口を塞がれて息絶え絶えのその表情の中に。

軽蔑と苦悩と絶望の混ざったその表情の中に。


暫く押さえつけたまま余韻に浸ってると萎えたものは別のものを催し、ついでにそのままその口にだしてしまうことにした。

顔色が変わり口が解放された女は、また咳き込みながら声にならない泣き声をあげている。

俺の吐き出したものたちと混ざり合った涎を垂らしながら。

関連記事
スポンサーサイト


総もくじ 3kaku_s_L.png 恋愛小説
総もくじ 3kaku_s_L.png 詩・散文
総もくじ 3kaku_s_L.png ファンタジー 魔導人形シリーズ
総もくじ 3kaku_s_L.png ファンタジー 輝石シリーズ
総もくじ  3kaku_s_L.png 恋愛小説
もくじ  3kaku_s_L.png 援交記
総もくじ  3kaku_s_L.png 詩・散文
総もくじ  3kaku_s_L.png ファンタジー 魔導人形シリーズ
総もくじ  3kaku_s_L.png ファンタジー 輝石シリーズ
もくじ  3kaku_s_L.png 遷都物語
もくじ  3kaku_s_L.png ジェノサイダー
もくじ  3kaku_s_L.png ミンストレル
もくじ  3kaku_s_L.png 雑記
もくじ  3kaku_s_L.png 砂(小説)
もくじ  3kaku_s_L.png 小説 終春
もくじ  3kaku_s_L.png カウンセラー
もくじ  3kaku_s_L.png 挨拶
もくじ  3kaku_s_L.png 真夏の幻影
もくじ  3kaku_s_L.png 故郷
もくじ  3kaku_s_L.png 陽炎のように
もくじ  3kaku_s_L.png 魚人の街
もくじ  3kaku_s_L.png プチーツァ
もくじ  3kaku_s_L.png 戦乱の時代
もくじ  3kaku_s_L.png 世界
もくじ  3kaku_s_L.png イケメン彼女
もくじ  3kaku_s_L.png 原罪
もくじ  3kaku_s_L.png 転生
もくじ  3kaku_s_L.png 記憶
もくじ  3kaku_s_L.png 小説  GENZI
もくじ  3kaku_s_L.png ジゴロ
もくじ  3kaku_s_L.png 小説 エセエス
もくじ  3kaku_s_L.png 小説 思い出
もくじ  3kaku_s_L.png 詩人の愛
もくじ  3kaku_s_L.png 小説 ブロガー
もくじ  3kaku_s_L.png 好きなもの
もくじ  3kaku_s_L.png アバーブ
もくじ  3kaku_s_L.png 地上にて
もくじ  3kaku_s_L.png Dragon's woes
  • 【我慢できない子供な男 (雑記にてw】へ
  • 【世界へ飛び出して (ファンタジー小説 世界 7)】へ

~ Comment ~

管理者のみ表示。 | 非公開コメン卜投稿可能です。

~ Trackback ~

卜ラックバックURL


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

  • 【我慢できない子供な男 (雑記にてw】へ
  • 【世界へ飛び出して (ファンタジー小説 世界 7)】へ