FC2ブログ

夢の目覚め (ファンタジー小説 気が付けば大魔王 2)

「皆の者、戦況を順番に報告するのじゃ!」

なんとなく聴き慣れた声。

いつもより鮮明で大きな声。

なぜか私は、これは夢なのだと納得している。

忙しい毎日の中で疲れのせいか、最近こんな夢をよく見るから。

最近のマイブームであるネット小説の影響もあるのか、耳にする言葉は戦闘やら魔物やらそんなゲームチックでファンタジックなものが多いみたい。

どちらかといえばオタクな友人の美春などならともかく仕事の同僚などに言えば赤面ものの夢だけど、そんな自分の好みは周りには伏せてあるから。

そもそも、いつも声だけで映像とかゆうものはなくて、その場の喧騒とか雰囲気だけを感じる夢。

今更ながらにその夢たちを思い返せば、夢の中で私は魔王と云う立場になってるらしかった。

小説の中でよく登場するお姫さまとかではなく魔王と云うのが微妙だけど、現実でもヒロインには程遠い私にはお似合いな夢なのかもしれないけど。

「陛下がお目覚めになる前に何としてでも、憂いの芽どもをを摘んでおくのじゃ!」

それにしても今日のヤツは、やけに鮮明すぎるみたい。

あまり目覚めの良くない私を苛立たせるその大声に、夢の中の私は気づかぬうちに薄目を開けているみたいだった。

関連記事
スポンサーサイト
フラメント
Posted byフラメント

Comments 2

There are no comments yet.

椿  

NoTitle

夢の中で魔王。
確かに女子の夢としてはビミョウ……(^_^;)
彼女が「目覚めた」時、何が起こるのでしょう。
楽しみです。

2014/11/30 (Sun) 19:17 | EDIT | REPLY |   

フラメント  

プレッシャーですww

大体の構成の始まりはあるのですが

年末で

煩雑で


イベントもww

2014/12/01 (Mon) 20:58 | EDIT | REPLY |   

Leave a reply