ベアルドナルドラ物語(ファンタジー)

騎士の旅立ち 2 (精霊騎士シャンダルの冒険)

 ←飽きたw →休日が台無し
シャンダルが、王都近くの館から街道を抜け多くの湿原を抱える国境に向かうのは、奇しくもあの精霊王が辿った道を逆さになぞらえることとなった。

さすがに馬上の騎士は、道なき湿原地帯に入り込む事もなかったが。

大陸の大半は有史以来の道が張り巡らされており、国々を繋ぐ街道も交易などの目的で整備が進められている。

哀しくも行軍や侵略に使われることもしばしばあった街道ではあるが、多くの大河で区切られたこの大陸は、街道だけが隣国へ通ずる手段であった。

イースタンエンパイアから西隣にある広大な森林地帯を抜け北方へ通る道を選んだのは、王都を横切る際の無用な揉め事を避けるためと、北の国との境である大河には、直接ヴォルカノス・インテラムへと渡る橋が設けられてはいなかったからである。

ぐるりと遠回りな海路もあったが、この季節の訪れには、凍てつき吹雪く海に大方の船は阻まれそれは使うことができなかった。

斯くして馬上の騎士は湿原をなだらかに迂回する街道を抜け、大河に架けられた橋を渡り大陸中央部に広がる森林地帯の南端にと辿りついた。

空高く舞い上がり、辺りを伺う霊鳥を携えて。



にほんブログ村 小説ブログ ファンタジー小説へ
にほんブログ村


関連記事
スポンサーサイト


総もくじ  3kaku_s_L.png 恋愛小説
もくじ  3kaku_s_L.png 援交記
総もくじ  3kaku_s_L.png 詩・散文
総もくじ  3kaku_s_L.png ファンタジー 魔導人形シリーズ
総もくじ  3kaku_s_L.png ファンタジー 輝石シリーズ
もくじ  3kaku_s_L.png 遷都物語
もくじ  3kaku_s_L.png ジェノサイダー
もくじ  3kaku_s_L.png ミンストレル
もくじ  3kaku_s_L.png 雑記
もくじ  3kaku_s_L.png 砂(小説)
もくじ  3kaku_s_L.png 小説 終春
もくじ  3kaku_s_L.png カウンセラー
もくじ  3kaku_s_L.png 挨拶
もくじ  3kaku_s_L.png 真夏の幻影
もくじ  3kaku_s_L.png 故郷
もくじ  3kaku_s_L.png 陽炎のように
もくじ  3kaku_s_L.png 魚人の街
もくじ  3kaku_s_L.png プチーツァ
もくじ  3kaku_s_L.png 戦乱の時代
もくじ  3kaku_s_L.png 世界
もくじ  3kaku_s_L.png イケメン彼女
もくじ  3kaku_s_L.png 原罪
もくじ  3kaku_s_L.png 転生
もくじ  3kaku_s_L.png 記憶
もくじ  3kaku_s_L.png 小説  GENZI
もくじ  3kaku_s_L.png ジゴロ
もくじ  3kaku_s_L.png 小説 エセエス
もくじ  3kaku_s_L.png 小説 思い出
もくじ  3kaku_s_L.png 詩人の愛
もくじ  3kaku_s_L.png 小説 ブロガー
もくじ  3kaku_s_L.png 好きなもの
もくじ  3kaku_s_L.png アバーブ
もくじ  3kaku_s_L.png 地上にて
もくじ  3kaku_s_L.png Dragon's woes
  • 【飽きたw】へ
  • 【休日が台無し】へ

~ Comment ~

管理者のみ表示。 | 非公開コメン卜投稿可能です。
  • 【飽きたw】へ
  • 【休日が台無し】へ