娼婦は何でも知っている(Rファンタジー)

ドゥースの惑乱  9 (小説 娼婦は何でも知っている)

 ←ノイズ 1 (小説 漆黒の邪龍 DirtyDrgon) →ドゥースの惑乱  10 (小説 娼婦は何でも知っている)
「カメリアどうかしたの?何か言われた?」

戻って来た私に、心配そうに若者が問いかける。

「別に何でもないの…ただ…」

「ただ?」若者がさらに心配そうに見つめてくる。


「あの方と今日も過ごすつもりと聞かれたから…」


「それでキミの答えは?」

「もちろんそのつもりと、出来ることならずっと一緒に過ごしたいと」

目を伏せ小声で応えた私を、若者は不意に抱きしめてくる。

「同じだ!ボクも、ずっとキミと過ごしたい」

「こんな変わった華の私でも?」

「ああカメリア、キミだけを愛してる」

私は抱きしめられたまま、唇を塞がれる。

まだ多く、人の残る中庭で。

「約束してくださいますか?こんな華の私をいつまでも何度でも手折ってくださると」

「約束するよ、ボクはもうキミを離さない」

「嬉しいですわ、アレン。ならば今日も何度も私を…」

そう言いながら私は若者にすがるようにしがみつく。

「ああ、約束する。いつまででもずっとカメリアキミを」

再び私の唇は塞がれきつくきつく抱きしめられた。

そのあと若者は、整ったであろう部屋へと私の手を引き向かっていった。

交わした約束を確かめ合うためにと。




にほんブログ村 小説ブログ ファンタジー小説へ
にほんブログ村
関連記事
スポンサーサイト


総もくじ  3kaku_s_L.png 恋愛小説
もくじ  3kaku_s_L.png 援交記
総もくじ  3kaku_s_L.png 詩・散文
総もくじ  3kaku_s_L.png ファンタジー 魔導人形シリーズ
総もくじ  3kaku_s_L.png ファンタジー 輝石シリーズ
もくじ  3kaku_s_L.png 遷都物語
もくじ  3kaku_s_L.png ジェノサイダー
もくじ  3kaku_s_L.png ミンストレル
もくじ  3kaku_s_L.png 雑記
もくじ  3kaku_s_L.png 砂(小説)
もくじ  3kaku_s_L.png 小説 終春
もくじ  3kaku_s_L.png カウンセラー
もくじ  3kaku_s_L.png 挨拶
もくじ  3kaku_s_L.png 真夏の幻影
もくじ  3kaku_s_L.png 故郷
もくじ  3kaku_s_L.png 陽炎のように
もくじ  3kaku_s_L.png 魚人の街
もくじ  3kaku_s_L.png プチーツァ
もくじ  3kaku_s_L.png 戦乱の時代
もくじ  3kaku_s_L.png 世界
もくじ  3kaku_s_L.png イケメン彼女
もくじ  3kaku_s_L.png 原罪
もくじ  3kaku_s_L.png 転生
もくじ  3kaku_s_L.png 記憶
もくじ  3kaku_s_L.png 小説  GENZI
もくじ  3kaku_s_L.png ジゴロ
もくじ  3kaku_s_L.png 小説 エセエス
もくじ  3kaku_s_L.png 小説 思い出
もくじ  3kaku_s_L.png 詩人の愛
もくじ  3kaku_s_L.png 小説 ブロガー
もくじ  3kaku_s_L.png 好きなもの
もくじ  3kaku_s_L.png アバーブ
もくじ  3kaku_s_L.png 地上にて
もくじ  3kaku_s_L.png Dragon's woes
  • 【ノイズ 1 (小説 漆黒の邪龍 DirtyDrgon)】へ
  • 【ドゥースの惑乱  10 (小説 娼婦は何でも知っている)】へ

~ Comment ~

NoTitle

幸せそう……。先を読むのがコワイ;;

もちろん読みますけどね(笑)

今晩は~

> 幸せそう……。先を読むのがコワイ;;
>
> もちろん読みますけどね(笑)

傍目からみたらそうですよね

でも 互の見る未来は 微妙に違って…
管理者のみ表示。 | 非公開コメン卜投稿可能です。
  • 【ノイズ 1 (小説 漆黒の邪龍 DirtyDrgon)】へ
  • 【ドゥースの惑乱  10 (小説 娼婦は何でも知っている)】へ