娼婦は何でも知っている(Rファンタジー)

閑話休題 (ネタバレありww)

 ←ドゥースの惑乱  7 (小説 娼婦は何でも知っている) →ドゥースの惑乱  8 (小説 娼婦は何でも知っている)

このボクに期待しても無駄なように(誰もいないかw)

最初の話 西の国の皇子を書き始めた頃は 設定も何も いつものように何もなかったww

漠然と エロなファンタジーを バンズなんかとは別な話を 書きたくなったからだ(バンズが煮詰まったともゆうけどw)

お気づきの方もいるだろうが 今では ヒロイン?のカメリアも 実は名前も キャラ設定すらまだ なかった

ハーフエルフと云う設定は 書き始めてから ファンタジー色をつけるために 無理やりこぢつけたものだ

ただ単に 娼婦と云う仕事が 割と普通では聞けないような話を聴くことができるんじゃないか といった

安直な思いつきで始め いきなり書き始めてしまったわけである

王族相手の高級娼婦

うーん いける ファンタジーっぽい

そんな感じだった


多分 ボクの 小説の書き方は 変わっていると思う

単なる台詞 特異なキャラクター を思いつき

そのシーンを書いてみる

その台詞に相応しいシチュエーションを考え それに至る始まりを作り出し

その間を埋めてゆく (もちろん結末などは 後回し)

キャラクターに合わせた 世界を大まかに思い描き

書き進めるごとに 形をそれらしく 作り上げてゆく

大概 こんな程度で 書き進めてゆく感じw


ボクの小説に描写が少ないのは そんなわけで

書きたくても 決めてないと云うのが 本当の話(描写が苦手でもあるけどw)

一人称??で書けば 少なくとも 主人公の外見の描写は 省けるし(←問題発言)

エロな話で 裸どおしなら 装束についても省けるww

つまり 面倒くさがりのボクには 打って付けの設定であるw

とは言え そんなことも言ってられないので 書き進めればそれなりに 決めなくてはならないし

キャラの名前や 背景なども 書く事になるのだが

これも 実に 自己流で

こんな 言葉を吐き こんな事を思う キャラは こんな容姿で こんな人物だと

自分の書いた文章から 想像して決めてゆくわけである


そろそろ みんな飽きた頃だから この辺で終わりますがw


そんなわけで ヒロインに見事なり得た カメリア(椿ですね 彼女のイメージからつけてみたのですが)は

このような安直な設定の元 日々 わけのわからぬお相手(ボクがおもいつくまま)の慰みものと なることに

なったのですw







ドゥース については 

ボクがこのような 造語が好きなだけであって

意味不明な(実在しないモノとかの) 言葉を使うことによって

間を埋める 常套手段だと 思って頂ければwww
関連記事
スポンサーサイト
総もくじ  3kaku_s_L.png 恋愛小説
もくじ  3kaku_s_L.png 援交記
総もくじ  3kaku_s_L.png 詩・散文
総もくじ  3kaku_s_L.png ファンタジー 魔導人形シリーズ
総もくじ  3kaku_s_L.png ファンタジー 輝石シリーズ
もくじ  3kaku_s_L.png 遷都物語
もくじ  3kaku_s_L.png ジェノサイダー
もくじ  3kaku_s_L.png ミンストレル
もくじ  3kaku_s_L.png 雑記
もくじ  3kaku_s_L.png 砂(小説)
もくじ  3kaku_s_L.png 小説 終春
もくじ  3kaku_s_L.png カウンセラー
もくじ  3kaku_s_L.png 挨拶
もくじ  3kaku_s_L.png 真夏の幻影
もくじ  3kaku_s_L.png 故郷
もくじ  3kaku_s_L.png 陽炎のように
もくじ  3kaku_s_L.png 魚人の街
もくじ  3kaku_s_L.png プチーツァ
もくじ  3kaku_s_L.png 戦乱の時代
もくじ  3kaku_s_L.png 世界
もくじ  3kaku_s_L.png イケメン彼女
もくじ  3kaku_s_L.png 原罪
もくじ  3kaku_s_L.png 転生
もくじ  3kaku_s_L.png 記憶
もくじ  3kaku_s_L.png 小説  GENZI
もくじ  3kaku_s_L.png ジゴロ
もくじ  3kaku_s_L.png 小説 エセエス
もくじ  3kaku_s_L.png 小説 思い出
もくじ  3kaku_s_L.png 詩人の愛
もくじ  3kaku_s_L.png 小説 ブロガー
もくじ  3kaku_s_L.png 好きなもの
もくじ  3kaku_s_L.png アバーブ
もくじ  3kaku_s_L.png 地上にて
もくじ  3kaku_s_L.png Dragon's woes
  • 【ドゥースの惑乱  7 (小説 娼婦は何でも知っている)】へ
  • 【ドゥースの惑乱  8 (小説 娼婦は何でも知っている)】へ

~ Comment ~

面白かったです

イメージから、いきなりお話に着手して、こんなレベルの高いものが書けるのですね。スゴイです。

私は結構、設定を作りこまないと書けない派です。細かいところは書きながら知っていく感じですが、キャラについて大枠の履歴書は出来ていないとすぐに詰まります(笑)

お話も、書いてる途中でエピが足らないことに気付いたりするので、下書きなしだと怖くて絶対アップなど出来ません。
本当に、PCで気軽に書ける世の中になって良かったです……。

>一人称??で書けば 少なくとも 主人公の外見の描写は 省けるし(←問題発言)

>エロな話で 裸どおしなら 装束についても省けるww

……笑いました。確かに。

そう、カメリアさんは椿仲間なんですよね。(←おそれおおい
私の中の勝手なイメージですが、カメリアさんは白い椿のイメージなんです。八重より一重。

見た目色白で、細くて儚げな女性かなー、というイメージで読んでます。

椿さん ただいまですこんばんは~

> イメージから、いきなりお話に着手して、こんなレベルの高いものが書けるのですね。スゴイです。
>
> 私は結構、設定を作りこまないと書けない派です。細かいところは書きながら知っていく感じですが、キャラについて大枠の履歴書は出来ていないとすぐに詰まります(笑)


イメージからいきなり書いてるので ご覧の有様ですw

完結したお話が少ないのは 詰まってるからですよwww

最近は反省して 少し先まで考えてから 書くようにしてますが


それでも結末までは考えてないです 書いてるうちになんとなく見え出して

無理矢理に終わらせるなんてのもありますからww



> お話も、書いてる途中でエピが足らないことに気付いたりするので、下書きなしだと怖くて絶対アップなど出来ません。
> 本当に、PCで気軽に書ける世の中になって良かったです……。


下書きについては 一度 OpenOffice の 横書きの原稿用紙で書いてからにしています

FC2の記事でいきなり書いて 何度も消えてしまった 苦い経験からですがw

>
> >一人称??で書けば 少なくとも 主人公の外見の描写は 省けるし(←問題発言)
>
> >エロな話で 裸どおしなら 装束についても省けるww
>
> ……笑いました。確かに。


実は 女性視点の一人称とかで書くのが好きなので この話はこうしてみました^^

装束とか調べ物は大変なので 架空の世界が好きですね 好きにかけるし



一応 華たちは 職業柄 直ぐに脱げるように 館では 下着などはつけず

ガウンやローブ的なものを 好みの色や柄できている設定です

たいがいは 胸を強調した大きくはだけてるものや 派手な柄で透けているものを

想像して頂ければ結構ですww(これは ボクの好みですけどねw)



カメリアの場合は 自分の容姿が余り好きでない故に 特に透けてもない 

白っぽい地味なものを好んで着るようですが

激しく責められて残ってしまう 傷や痣などを見せたくない理由もあるかもしれません


マーガレットの場合は 可愛さを強調する 黄色の花柄をあしらった レース地のものとかでしょうかw  

> そう、カメリアさんは椿仲間なんですよね。(←おそれおおい
> 私の中の勝手なイメージですが、カメリアさんは白い椿のイメージなんです。八重より一重。
>
> 見た目色白で、細くて儚げな女性かなー、というイメージで読んでます。


見た目はその通りですけど ハーフエルフである彼女は 意外とたくましく

内面は強いものを持っている女性です^^



こんな記事までに コメントを頂けて 大変感謝をしております^^
管理者のみ表示。 | 非公開コメン卜投稿可能です。
  • 【ドゥースの惑乱  7 (小説 娼婦は何でも知っている)】へ
  • 【ドゥースの惑乱  8 (小説 娼婦は何でも知っている)】へ