「官能小説」
被虐のうた(官能小説)

虐められて

 ←左手のわけ →仕置きの続きを

「相変わらずきつい匂いだなおめえの此処は、いつもちゃんと洗ってるのか?」

股間に埋めていた顔をあげて男が洩らす。

ゆみは違う恥ずかしさに顔が更に熱くなった。


「そんな…毎日念入りに…」

「あとからあとから、濁った汁が垂れっぱなしできりがないぜ、シャワーで綺麗に流してこいよ」

吐き捨てるように男は言い放った。

「…申し訳ありません、今すぐに」泣きそうな顔のゆみ。

手枷をはずされる間も、恥ずかしさとくやしさで男の顔をみることができない。

小走りに浴室に駆け込み、シャワーの音に紛れて泣き出してしまった。

「こんな身体じゃ、いやらしすぎて嫌われてしまうかもしれない」

泣き言を繰り返しながら温いシャワーで全身を流す。

何度も何度も股間を流した。匂いなどかき消すつもりで。


突然がちゃりと扉をあけて男が入ってきた。

「どうだ?ちゃんと洗えたか」

手を掴まれ身体を引き寄せられる。

「…はい」泣き顔のまま小さく応える。

「泣いてるのかゆみ?」覗き込まれ思わず顔を背けてしまう。


「…いいえ…」

すると、肩をつかまれ背後から抱きしめられた。

「おい、本気にしたのかよ…」

男は耳元で囁き、ふいに笑いはじめた。

「えっ?」

「おめえと一緒に湯に入りたかっただけだよほんとは」笑いながら言葉が続く。

「…酷いです」男を見つめゆみは涙声で応える。

「ああそうさ、オレは酷い男だからな」

「でも、その酷い男に逢いたかったんだろ?こうしていじめられたかったんだろ?」

そう囁きながら男はゆみの股間にてをのばした。

「こうしてここを、いじってもらいたかったんだろ?」

返事をするまでもなく男の指を、意志とは関係なく再び汚し始めてしまうのをゆみは感じていた。


にほんブログ村 小説ブログ 恋愛小説(愛欲)へ
にほんブログ村

関連記事
スポンサーサイト



 関連もくじ一覧 ▼ 
総もくじ 3kaku_s_L.png 恋愛小説
総もくじ 3kaku_s_L.png 詩・散文
総もくじ 3kaku_s_L.png ファンタジー 魔導人形シリーズ
総もくじ 3kaku_s_L.png ファンタジー 輝石シリーズ
総もくじ  3kaku_s_L.png 恋愛小説
もくじ  3kaku_s_L.png 援交記
総もくじ  3kaku_s_L.png 詩・散文
総もくじ  3kaku_s_L.png ファンタジー 魔導人形シリーズ
総もくじ  3kaku_s_L.png ファンタジー 輝石シリーズ
もくじ  3kaku_s_L.png 遷都物語
もくじ  3kaku_s_L.png ジェノサイダー
もくじ  3kaku_s_L.png ミンストレル
もくじ  3kaku_s_L.png 雑記
もくじ  3kaku_s_L.png 砂(小説)
もくじ  3kaku_s_L.png 小説 終春
もくじ  3kaku_s_L.png カウンセラー
もくじ  3kaku_s_L.png 挨拶
もくじ  3kaku_s_L.png 真夏の幻影
もくじ  3kaku_s_L.png 故郷
もくじ  3kaku_s_L.png 陽炎のように
もくじ  3kaku_s_L.png 魚人の街
もくじ  3kaku_s_L.png プチーツァ
もくじ  3kaku_s_L.png 戦乱の時代
もくじ  3kaku_s_L.png 世界
もくじ  3kaku_s_L.png イケメン彼女
もくじ  3kaku_s_L.png 原罪
もくじ  3kaku_s_L.png 転生
もくじ  3kaku_s_L.png 記憶
もくじ  3kaku_s_L.png 小説  GENZI
もくじ  3kaku_s_L.png ジゴロ
もくじ  3kaku_s_L.png 小説 エセエス
もくじ  3kaku_s_L.png 小説 思い出
もくじ  3kaku_s_L.png 詩人の愛
もくじ  3kaku_s_L.png 小説 ブロガー
もくじ  3kaku_s_L.png 好きなもの
もくじ  3kaku_s_L.png アバーブ
もくじ  3kaku_s_L.png 地上にて
もくじ  3kaku_s_L.png Dragon's woes
【左手のわけ】へ  【仕置きの続きを】へ

~ Comment ~

管理者のみ表示。 | 非公開コメン卜投稿可能です。
  • 【左手のわけ】へ
  • 【仕置きの続きを】へ