「ファンタジー 輝石シリーズ」
泣き虫王子と三つの輝石(改訂版)

それぞれの輝石 2

 ←それぞれの輝石 1 →滞る
「いいからオヤジ、酒を持って来い!」

薄汚れた戦士風の男が騒ぐ。

「旦那、勘弁してくださいよ。いくら用心棒とはいえ、その旦那のために売り物がなくなっちまったら元も子もありませんぜ」

酒場の店主が呆れ声で応えた。

実に人とは都合のいいもので、店での諍いを収めるため雇った男を諍いがなくなれば厄介者にする始末。

もっとも、雇った男があまりにも強すぎてここいらの街道筋でも評判になってしまったことや、用心棒代がわりのただ酒が、以外にかさむ事に気づいたせいもあるのだが。

「なんだと?素直に酒を出さねえと、この店のしっぽまで呑みつくし、全てをぶっ壊しちまうぞ」

乱暴な男である。

「滅相もない、それこそご勘弁を…。そ、そうだ旦那、この先の城で不死身の戦士が腕試しをしてるそうで、そ、そいつを負かせばたんまりと賞金がもらえるとのことです、だ、旦那ほどの腕前なら楽に賞金を手にできると思うですが」

必死な表情の酒場の店主は、しどろもどろに聞き及んだ噂を口にした。

半分以上色をつけて。

「ん?不死身だと?俺様以外の不死身の戦士なんて聞いたこともねえぞ。チンケな賞金なんて欲しくもねえが、嘘つき野郎はほうっておけねえオヤジ詳しく話してみろ」

酒臭い息をまきながら男が迫る。

「わかりました、店の前の街道を西に半日ほど行った城です。城砦の扉で『噂を聞いてやってきた たちあいを望む』と告げれば誰でも中に入れると云う話です」

理由はともかく、男が話に喰いついたことに胸をなでおろしながら店主は話し始めた。

酒臭い息をさらにまきながら男は、ふむふむと荒くうなづくばかりであった。




にほんブログ村 小説ブログ ファンタジー小説へ
にほんブログ村




関連記事
スポンサーサイト



 関連もくじ一覧 ▼ 
総もくじ 3kaku_s_L.png 恋愛小説
総もくじ 3kaku_s_L.png 詩・散文
総もくじ 3kaku_s_L.png ファンタジー 魔導人形シリーズ
総もくじ 3kaku_s_L.png ファンタジー 輝石シリーズ
総もくじ  3kaku_s_L.png 恋愛小説
もくじ  3kaku_s_L.png 援交記
総もくじ  3kaku_s_L.png 詩・散文
総もくじ  3kaku_s_L.png ファンタジー 魔導人形シリーズ
総もくじ  3kaku_s_L.png ファンタジー 輝石シリーズ
もくじ  3kaku_s_L.png 遷都物語
もくじ  3kaku_s_L.png ジェノサイダー
もくじ  3kaku_s_L.png ミンストレル
もくじ  3kaku_s_L.png 雑記
もくじ  3kaku_s_L.png 砂(小説)
もくじ  3kaku_s_L.png 小説 終春
もくじ  3kaku_s_L.png カウンセラー
もくじ  3kaku_s_L.png 挨拶
もくじ  3kaku_s_L.png 真夏の幻影
もくじ  3kaku_s_L.png 故郷
もくじ  3kaku_s_L.png 陽炎のように
もくじ  3kaku_s_L.png 魚人の街
もくじ  3kaku_s_L.png プチーツァ
もくじ  3kaku_s_L.png 戦乱の時代
もくじ  3kaku_s_L.png 世界
もくじ  3kaku_s_L.png イケメン彼女
もくじ  3kaku_s_L.png 原罪
もくじ  3kaku_s_L.png 転生
もくじ  3kaku_s_L.png 記憶
もくじ  3kaku_s_L.png 小説  GENZI
もくじ  3kaku_s_L.png ジゴロ
もくじ  3kaku_s_L.png 小説 エセエス
もくじ  3kaku_s_L.png 小説 思い出
もくじ  3kaku_s_L.png 詩人の愛
もくじ  3kaku_s_L.png 小説 ブロガー
もくじ  3kaku_s_L.png 好きなもの
もくじ  3kaku_s_L.png アバーブ
もくじ  3kaku_s_L.png 地上にて
もくじ  3kaku_s_L.png Dragon's woes
【それぞれの輝石 1】へ  【滞る】へ

~ Comment ~

管理者のみ表示。 | 非公開コメン卜投稿可能です。
  • 【それぞれの輝石 1】へ
  • 【滞る】へ