理由もなしに


ぼんやりとした朝が

虚ろに 絡み付いている


腕に 肩に 心の底に

今日も ぶら下がっている


起き上がった ボクは

引きずったままで そのままで


振りほどくことさえ 諦めて

もがく事さえ 諦めて


理由もなしに また始めだすのだ



やりきれない一日を ふたたび…



関連記事
スポンサーサイト

0 Comments

Leave a comment