FC2ブログ
2013.06.23 月の川

月が浮かぶ川

ゆったり流れて


丸い月運んで

何処までも


星の輝きの

喝采に見送られ


音もなく

流れゆく


月は丸く

ただ微笑んで


川はゆらゆら

ただ恥じらって


月が浮かぶ川

ゆったり流れて


長い夜の旅

何処までも何時までも







スポンサーサイト



2013.06.23 虚無な日々

虚空に漂って

周りを眺めている


赤い景色

黒い景色

青い景色


たまに白い景色


虚空に浮かんだまま

伸びをする


やがて訪れる

眠りと云う

結末が来るまで





2013.06.23 夢をみる

夢がみたい

ただ

夢が見たい


易しくなくとも良い

不快でも難解でも

意味すらなくて良い


夢を見たいのだ

ただ

夢を


此処にないもの

此処では

味わえないもの


そんな夢を

ボクは探して

今夜も探して





2013.06.23 底の闇

ソコに潜む闇が

ひたひたと擦り寄る


ボクの隙間に忍び込み

心の隙間に忍び込み


ボクの脳髄を支配する

頭の部屋を占拠する


狂気と言動を使役するソレは

ボクを駆り立て


暴言を背徳を日々

産みだしてゆく


醜悪なる背徳を貪りながら

ボクは淫靡で甘美な呪いを


今朝も今朝も

吐き続けるのだ



全てのモノに憎しみを込めて

全てのモノを羨みながら






にほんブログ村 ポエムブログ 闇詩へ
にほんブログ村
​ ​