FC2ブログ

更新履歴

▼をクリックすると更新された内容の冒頭部分がご覧になれますので、久しぶりのご訪問の方はこちらで未読・既読のご確認ができます

【  2013年06月  】 

呟きの華

戯言 (暗い詩)

2013.06.13 (Thu)

人知れず咲いては朽ちての繰り返し人気無きゆえ音も漏らさず...

PageTop▲

七分

2013.06.13 (Thu)

 はらはらと落ちては時に思いやむ 梅雨の季節の空の気紛れ 降る雨に 重みをまして 沈み込む きみの横顔 とても哀しく 六枝七分...

PageTop▲

空と海の境目

戯言 (暗い詩)

2013.06.13 (Thu)

どんよりと何処までも重く曇った空荒ぶる波に濁った海だけが今は波もなく穏やかに明日の不安を切り取ったかのような灰色の情景そんな空と海の境に想いを寄せてそんな境目をただ 見つめてにほんブログ村...

PageTop▲

明日など

戯言 (暗い詩)

2013.06.13 (Thu)

明日がなくなろうと意味はないボクがいなくなろうと世界には関係ないちっぽけなボクたちはさほど重要ではなさそうだ忙しい世界にはさほど必要ではなさそうだボクの明日がなかろうが意味はない今だけが精一杯で明日など考えられないからだにほんブログ村...

PageTop▲

バトンにて…

戯言 (暗い詩)

2013.06.13 (Thu)

珍しくバトンを創作でなく申し訳ないですバトン Q1 こんにちは。初めまして。 A1 今晩はQ2 HNの由来は何かありますか。 A2 Frammento di stelleと云う自分の小説ブログから 星ではなく 欠片に過ぎないとゆう意Q3 成る程。素敵ですね。 A3 要するに自虐なのですけどQ4 それでは質問に入ります。 A4 はいQ5 貴方にとって人生とはどういうものですか。 A5 先の見えない ...

PageTop▲

_

戯言 (暗い詩)

2013.06.13 (Thu)

足元に群がる無数のムシ身体を這い上り各々の穴にと潜り込んでく虚ろで心もとないボクは蠢くムシに満たされてニタリと顔を歪ませる...

PageTop▲

前月     2013年06月       翌月

更新履歴カレンダー

05 ≪│2013/06│≫ 07
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

月・日を選んでクリックすると
更新履歴が表示されます。