FC2ブログ

更新履歴

▼をクリックすると更新された内容の冒頭部分がご覧になれますので、久しぶりのご訪問の方はこちらで未読・既読のご確認ができます

【  2013年04月  】 

  • 04.30.
  •  
  •  
  • 04.27.
  •  
  •  

七分

2013.04.30 (Tue)

   控えめに恥じらう華の洩らす音は薄く色づく香る響きか  物言わぬ 華が語らう言葉には 紡ぐ想いの 色香漂い六枝七分...

PageTop▲

今宵

2013.04.30 (Tue)

今にも泣きそうな空陽も落ちて 夜になっても月も星も不安げに身を潜めたままで...

PageTop▲

2013.04.30 (Tue)

ボクの目の前のこの壁はボクと世界を分けているボクの目の前のこの壁はボクを世界から締め出している見えてるのに聞こえてるのにそちらに行けない厚い壁自身が作り出したその壁の中で今日もじっと外の世界を眺めている...

PageTop▲

いいですか?

君に(大好きな君に捧ぐ言葉)

2013.04.30 (Tue)

触れたくなる君の髪柔らかで愛おしくて抱きしめて触れてもいいですかまた 君の髪に...

PageTop▲

問いかけ

2013.04.29 (Mon)

一人が寂しいのか一人だから安らぐのか今宵も孤独な部屋の中ボクは僕に問いかける...

PageTop▲

外れた恋

戯言 (暗い詩)

2013.04.28 (Sun)

引きずる荷物など見ないふりして甘い嘘などささやきあって許されぬ恋人たちは儚い夢など騙りあう許されぬつみびとたちは危うい夢に溺れ逝く飢えと渇きを切ない疼きにすり替えて欲するばかりの求めと望みを打算な愛に準えて隙間と余りを重ねては実らぬ行為を繰り返す僅かな逢瀬を日々の言葉で補って僅かな情事を綺麗な言葉で偽ってまるで間違いをただすようにまるで全てがなかったように裏切り背き嘘を重ねて罪の重みに酔いしれて...

PageTop▲

者 物 モノ

2013.04.27 (Sat)

美しいモノなど上辺に過ぎない優しいモノなど幻に過ぎない正しいモノなど偽りに過ぎないこの世は醜くて辛辣で悪意に満ちたモノで溢れている...

PageTop▲

春うらら

戯言 (暗い詩)

2013.04.27 (Sat)

 雨上がり過ぎた寒さも身を潜め 春の気紛れ眠気誘って 穏やかな日差し満ちうるお昼すぎ 朝の疲れもしばし忘れて いちごはニガテ...

PageTop▲

おまえを

戯言 (暗い詩)

2013.04.27 (Sat)

串刺しにしてしまおうか縛り上げてしまおうか逃げられないように逃げ出さないように貼り付けてしまおうか閉じ込めてしまおうかこの容赦なき言葉の枷で...

PageTop▲

2013.04.27 (Sat)

月はただの塊だ優しくも慈悲深くも見守ることなどしない月は岩の塊だ虚空に浮かびこの星に囚われたまま輝くことさえできない月などただの塊だ日が落ちてようやく姿を現すただの塊にしか過ぎない...

PageTop▲

前月     2013年04月       翌月

更新履歴カレンダー

03 ≪│2013/04│≫ 05
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -

月・日を選んでクリックすると
更新履歴が表示されます。