露出狂の君

露出狂の君はあることないこと自分を曝け出す露出狂の君はあることないこと自分を主張する見てもらうために認めてもらうために嘘を吐き奇行を繰り返し周りの反応を楽しむだ自分の嘘で自分の奇行で周りに注目されることに悦びを感じてそれでも飽きてしまう周りに君はエスカレートするばかりそんなことをしなくても周りは見てるのに君は気がつかない君は理解できない露出狂の君はとても哀れで哀れでその冷たい眼差しさえも君を悦ばせ...

 10, 2016   2