砂漠の砦 ジャスティス  1  (エターナルトランスフォマー パールパピヨン)

その日の朝までのオレは同じ日々の繰り返しが、退屈な毎日がどれほど幸せな事か忘れ去っていた。代わり映えのない生活。特にハプニングもなく心がただのされてゆく感覚。自らが何かの歯車で、取るに足らない多数の一部とゆうことこそが、心休まる真の幸せと忘れさせられていたのだ。けれどそんな平凡な日々は終わりを告げ、今となっては悔やむべき心躍るばかりの変革をまた迎えることとなったのだ。今は、はっきりと思い出す。オレ...

 29, 2015   0

砂漠の砦 ジャスティス  2  (エターナルトランスフォマー パールパピヨン)

眩いばかりの白から視界が解き放されてもオレは、驚きに包まれていた。 なんだったんだ? それに此処は?驚きのあまり腰が抜けていたオレの目には、画像でしか見たことがなかった広大な砂漠のような世界が映っていた。それは波打つ巨大な砂丘のようなものではなく、ゴツゴツとした岩肌がむき出しのただただ不毛な荒野が続くばかりに思えた。ほんの数分前?の狭苦しく人が溢れていた世界とは変わり、人影などはないようにさえ思え...

 01, 2016   0