See More Details

Subscribe and get in touch

Read More

引き寄せられ すれ違う 定めたち 1   改訂

かつて、この大陸に乱立していた都市国家群を、帝国が併合し始めてから九百年あまりの歳月が流れていた。常人には窺い知れぬ異力を持ち、その力によって操られる魔道人形を駆使する稀有な部族を取り込んだ帝国は、その圧倒的な武力によって加速度的に大陸の大半を支配することとなった。しかし一方で、その長い支配の年月により停滞と退廃と云う避けられぬ病に冒された帝国は、その広すぎる己の内部に多くの問題を抱えることとなっ...

 02, 2014   4
Category  冥府の守護者

See More Details

Subscribe and get in touch

Read More

引き寄せられ すれ違う 定めたち 2  

その男は帝国の王都である冥府目指して歩き続けていた。帝国最南端に建てられたタロース祭殿へと続く古びた石畳の街道を、くるぶしまで覆う異国風の青き装束を身に纏い一人きりで歩いてゆく。男とは反対に国境の南に広がる広大な砂漠に向かうものなど数少なく、彼の歩みを妨げるものは冥府までの気の滅入るような距離のみであった。「これでは埒があかぬな」そうつぶやいて男は立ち止まる。朝のうちにはそれでも辛うじて先を見渡せ...

 28, 2014   0
Category  冥府の守護者