FC2ブログ

空と海     (戯言

戯言 (暗い詩)




空は青いのかもしれない


海は青いのかもしれない


でも頭上の広がる空は 限りなく灰色で


目の前の海も いつもどおり濁っている




空は青いのかもしれない


海は青いのかもしれない


それは単なる願望で


何処かにしかないものなのだろう






にほんブログ村 ポエムブログ 暗い詩へ
にほんブログ村




スポンサーサイト

PageTop▲

料理     (雑記

雑記


たまに 自炊の画像などを アップしているボクなのだが

料理は好きなほうだと思う


できれば 腕を上げたいものだ


料理がダメだったお袋への反動かもしれない

うちの奴もにがてだし






昔 少しばかり付き合ったことのある

料理好きなブロガーさまが いたけど


結局 手料理を頂けることはなかったなあ…

お弁当ぐらいは作ってもらって デートなどもしたことはあるけど…







PageTop▲

蟷螂人と龍  1   (それぞれの個体  漆黒の邪龍 ダーティードラゴン)

それぞれの個体  漆黒の邪龍 ダーティードラゴン


「また此処に来るとは思わなかったな…」

目の前にあるすり鉢状の大穴を見下ろして、ファングは呟いていた。その言葉に蟷螂人であるライトニングが僅かに頷く。


『zi…お前たちは こんな場所にいたことがあるのかzz』

そんな様子にバトロイドのデストロイが問いかける。彼ら帝国の傭兵部隊の面々が目にしているのは、かつての廃鉱跡であり流刑地として有名な辺境惑星の山岳部であったからだ。


「12年位前にちょっとばかりやらかしてな」

意味ありげにファングが応える。

『zi…ベイグス野郎のおまえは どうなんだ』

「おで様は、仕事だ」

デストロイの言葉にライトニングもそう返した。


… それにしてもやらかしたってのは例の事件の軍罰のことだろう それに 一般的なベイグスもこんなところには従事したりはしない


13年ほど前の事件の事と平均的なベイグスの生態についてをデータベースから検索したデストロイは、同僚と新米の顔を交互に頭部前面にある単眼レンズで見つめる。


「おい、その所作は変なことを思ってるんだろ?」

 以外に 勘の鋭い奴だな

ファングの言葉にそう感じたデストロイは、改めて新米であるファングについて検索をかけなおす。


『zi…龍人とゆうものは 洞察にもすぐれているものなのか?』

「龍といってもその末裔のハイブリッドだからな、それにさっきから頻繁にデータベースにアクセスしてるみたいだが俺だって繋がってるんだぜ」ファングが不敵に笑う。

更にファング自身について検索を試みるが、重要なデータは削除されていた。


「どうした?探れないのか?俺にはアイツがついているからな」

更に笑みを浮かべるファングを凝視して、デストロイは新米が訪れた日の事をデータとして再現していた。




PageTop▲

寝た子は重い??ww  (雑記

雑記



DSCF2149.jpg



寝る子は育つとか ゆうけど

なんで 子供って(子供に限らない??)寝ちゃうと重いのかなあw



今日は 娘がバイトで マヒを その間預かることになったらしくて


仕事から 帰ってきたら いたww


丁度 ミルクを飲んでいて そのあと

じじばばで 交代で食事をとりながら あやしていたのだが

眠くなったのか ぐずりはじめ 食事をおえたボクが

暫く抱いていて(十分くらい??) ようやく寝た^^


なんとなく 体温が上がった感じ??で ずしりと肩に来たから


そーっと そーっと ベビーベッドに 置くことに成功( ̄ー ̄)ニヤリ

暫く 平和でありますww







PageTop▲

いよいよだめかもしれない…   (雑記

雑記


娘から先ほど 電話があった

ただいま 三時半

実は まだ電話中

ボクは携帯の電池が切れちゃって

今は うちの奴に 代わりに聞いてもらってる

親が口を出す事じゃないと思うけど

話を聞けば 娘のぐちもわかる


いったんダメになったら トコトンだめだとゆうのは

うちの奴に にたのだろうか?

ボクもある意味そうなのだが


孫の事もあるし 今後の生活もある(彼女の

あまり思い詰めて

娘のほうまで 極端に走られても


当の旦那が

ボク以上に 適当でわがままで子供なのが

問題らしいけど…


困ったものだ



あまり力になれないのが
情けないけど…



PageTop▲

ドクターV  9 (それぞれの個体  漆黒の邪龍 ダーティードラゴン)

それぞれの個体  漆黒の邪龍 ダーティードラゴン


「………うーむ。今期のお勧めメニューは、『蟻人に伝わる大蛇の未消化子牛のテリーヌ』となっているが…」

「ああそれなら多分、蟻野ろ…蟻人に伝わる伝統狩猟料理の事だと思いますよ。蟻人らしいゲテモノですけど」

「ゲテモノなのか?」

「つまり、奴らが生息する砂漠地帯に住むサンドボアの腹の中の餌を取り出して食するって事です。未消化のサンドラットとか程よく溶けていて美味しいと言われてるみたいですけど、奴らの間では」

「たしか…虫人族星系の蟻人星の砂漠地帯に生息するサンドボアとゆうのは、サンドワームの事じゃないか?それにサンドラットと言ったら分厚い甲殻に覆われたネズミもどきの虫獣だったと記憶しているのだが」

何気ない顔で検索したデータを口にするトロイに対して、顔をしかめて応えるビバームス。

「ですから、子牛なのでは?説明に書いてありますよ、養殖された清潔なサンドボアに柔らかい子牛を与えて消化液をなるべく洗浄しピリピリ感を抑えテリーヌに仕立て上げたと」

「元になったものでしたら、蟻人くらいしか口にできないでしょうけど、それ風のアレンジのようですから生身の人間が食せるものなのでは?」

「………ならばそれにしてみるか」

「そもそもこんな店を選んだのはボス貴女なんですけどね」しぶしぶとそれに決めたビバームスの言葉に、聞こえぬように小声でトロイは呟いた。


トロイがコンソールにある呼び出しを押すと、虫人の給仕が直ぐに参上する。

「当店をご利用いただきありがとうございます。ご注文はお決まりでしょうか?」虫人にしてはなめらかな公用語で問いかける給仕。

「この今期のおすすめを二人分頼む」

「見たところノーマルヒューマンにみられるあなた方様は、特にご要望はないですよね?」トロイの言葉に変な受け答えを給仕がした。

「要望?特にないが…」

「実はあちらのお客様がですね…ご無理を言いまして…その、オリジナル料理は出せないかと…」

「オリジナルとゆうと、元の料理の事か?」

「ええ、自分は蟻人の有力者で、知り合いには自星の英雄ライトニング閣下もいるとまくしたてられて…」

給仕の言葉に奥の席をみれば確かに偉そうな服飾で身を固めた蟻人の姿が見受けられた。

「なるほどね。でも僕らの注文はそのままで構わないよ。それにしても僕の知るところの虫人の英雄?ライトニングは確か蟻人の星の出身ではなかったような…」

「お客様も閣下のご知り合いで?」

「まあ、古い同僚とゆうか腐れ縁だがね」

「でしたら閣下のサインとかもらえないですかね?出来たらでいいのですが」

そんな給仕の言葉に、ビバームスが口を挟む。
「そうゆう事なら私の方から当てがあるのだが」

「例のプレゼンですか?そう言えばあいつも列席すると記載されてましたねスケジュールには、あとファングの奴も」

「我々からは無理かもしれないが、ファングを通じてなら喜んでくれるだろうよ」

「確かに、英雄閣下はファングの奴の信望者だったですからね」

トロイはそう言いながら傭兵時代の頃を思い浮かべていた。





PageTop▲

君に逢いたい    (詩・散文)

詩・散文



愛しい君に 逢いたくて


今すぐにでも逢いたくて



君が足りなくて


足りなくて


君の温もり足りなくて



逢いたい君に 今すぐに


君を抱きしめ温もりを


ボクは感じていたいんだ





PageTop▲

_ただいま   (戯言

戯言 (暗い詩)



愛しき君の思い出は

甘く苦くて切なくて

実らぬ華に似た定め

儚く散りて消えました

今でも心に残りしも

夢夢夢と朧げに

届かぬものとなりました

恋することに疲れたか

ときめくこともままならず

無意味に時を過ごすだけ

愛しき君の思い出を

求め探して彷徨うが

残り僅かな道なのです

哀れ惨めと笑ってください

そんな愚かなボクの事

哀れ惨めと詰ってください

そんな愚かなボクの事







PageTop▲

さんがにち 写真日記ww 一月三日 (雑記

雑記


DSCF2140.jpg

DSCF2141.jpg
日間賀島からの帰り
当初の予定の お孫ちゃんの世話が立ち消えたので
蒲郡にある 竹島水族館によってみた

此処は 二十年くらい前に??
訪れたことがあったのですが

当時と違って 大盛況??


でも 水族館に カピバラは いかがなものか…



伏見大社に 行った時も思ったのですけど
時の流れで 変わるものは 変わるのですね


そういえば ラグーナ周辺も変わってるみたい
寄らなかったですけど



PageTop▲

作ってみた!(昼ごはんww   (雑記

雑記


このままでは 休み中

外食弁当になりそうなので(今までの事から経験済みw

昼食は 作ることにした

不器用なゆえ 見た目はあれですけど

味は まあまあ

DSCF2142.jpg
豚肉の生姜焼きと 野菜スープw

一応 クックパッドのレシピどおりのはず…


お金と暇ができたら 色々と料理を作って

ふるまったりしたいものですw



PageTop▲

Menu

プロフィール

フラメント

Author:フラメントこと いちごはニガテ
プチーツァ

Gポイント

Gポイント

フルーツメール

フルーツメール

ECナビ

げん玉

にほんブログ村ブログパーツ

FC2ブログランキング

最新記事

カテゴリ

詩 (644)

Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

PCMAX

出会いが見つかる安心の老舗優良マッチングサイト PCMAX

DMM

売れ筋ランキング